zubora-susume’s diary

ずぼら主婦ずーぼらです、どうもm(_ _)m。日々のレシピと子供たちのあれこれを綴ってます。

日本最古の大型遊具『飛行塔』制覇!!

さびれている所に妙な親近感をもってしまうずーぼらです、こんにちはm(_ _)m

昨日、タイトルにもあるように、生駒山上遊園地にて
日本最古の大型遊具『飛行塔』を制覇!!
してきました(^^)/若干、興奮気味です(笑)

これが、飛行塔です↓↓
f:id:zubora-susume:20160923032603j:plain
wikiサンの画像貼っときます
説明も(一部抜粋して)
現存する大型遊具としては国内最古の「飛行塔」(高さ30メートルがあり[1]、大阪平野阪神平野を含む)や大和盆地・山城盆地を一望できる。繰り返し改修が行われているものの塔体は2014年現在も開園当時のままで、国内に現存する遊戯施設では最も古い

と、あります。
戦前からある物が今も現役で動いているってすごくないですか??
そして、大阪平野、奈良の盆地、山並みがあまりにきれいで、うーん表現がでてこないーorz
とりあえず、眺めがホントに最高でした!!いつまでも眺めいたかったです。

写真も取りたかったんですけど、結構な高さで、おおざっぱなベルトが一つと簡素な作りで(そんなとこにもよき昔を感じます)、横に乗せていたY君の落下防止のためにおさえていたので、残念ながらとれませんでした。。昨日は曇り空で途中雨も降ってくる中の乗車でしたが、それでもホントにきれいでした(^^)

『飛行塔』乗るのに、なんとかスカイライン(有料)を通って、駐車料金(1,200円)払って、入園は無料で、乗り物は500円
コスパは微妙なとこですが、
乗る価値ありますよ!

というか、皆さんにぜひ乗っていただきたい。
どこぞの大型観覧車よりずっと満足度が高かったです(^^)/観覧車、ずーぼらも好きでいつも乗るんですけどね、乗って降りると、「こんなもんか…」といつも思ってしまうんですよ。でも、これは、観覧車なんかより全然心満たされましたね。アトラクションでありながら、絶景も見れるっていうとこにふいをつかれました(笑)あとね、なんでこんなに感動したのかって、ブログの文章考えながらきづいたんですけど、観覧車は、窓越しにしか景色見れませんよね。展望台にしろ、高いところからの景色はいつも窓越し。でも、これは窓がないんです!!高さもあるから、スリルもあり、そしてそこから見えるすべてがクリアー!ずーぼらが感動したポイントは窓がないことにあるのかもです。

これが夜も営業してくれたら、すごく綺麗な夜景が見れるんだろうなぁ~すごく見てみたい!

ここまで、『飛行塔』だけの説明できましたが(笑)
他のアトラクション基本さびれてます。ここ大事!!
過大な期待するとね、現物してガッカリするから

乗り物の一部をおおざっぱに紹介
・ゴーカート…いたって、普通
バイキング(船の左右に揺れるタイプ)…めっちゃコンパクト(笑)だって6人乗りよ
f:id:zubora-susume:20160923034816j:plain
・空中自転車
空中ブランコ
・メリーゴーランド
・手漕ぎトロッコ
・ターザンロープの進化版
・水鉄砲のシューティング…めっちゃレトロ、的がブリキかな
f:id:zubora-susume:20160923035518j:plain
・唯一のジェットコースター奈良のスプラッシュマウンテン(笑)…これシュール過ぎる
などなど

乗り物は、小学校低学年、幼稚園向け
フリーパス(小学生3,000円、小学生以下2,500円)

乗り物に過大な期待はできませんが、30分でもとをとれるってくらい乗り尽くせます。長男は30回以上乗り物に乗っていました。乗り物はほぼ貸切状態。初めていったので、普段がどんなものかわかりませんが、昨日の感じだと混んでも並ぶってほどでないと思います。

身長が120cmであれば、ひとりで自由に乗れるので、子供たちを遊ばせておいて、大人はベンチでゆったりとなんてこともできると思います。どこか連れて行きたいけど、自分も疲れているし、なんていう我が家みたいな家族にはいいと思います!
ママ同士で来て、子供たちでってのもOK
ま、ずーぼら、ママ友いないんでむりですけどぉ( ´ε`;)

昨日は、たのしかったぁ~

最後まで読んでいただきありがとうございました(^^♪
        by ずーぼら