読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

zubora-susume’s diary

ずぼら主婦ずーぼらです、どうもm(_ _)m。日々のレシピと子供たちのあれこれを綴ってます。

子供と読みたいおすすめ絵本vol.1『ともだち』

おすすめ絵本

急に寒くなり、朝、布団から出れなくなったずーぼらです、こんにちはm(_ _)m
ずーぼら、冷え性&寒がりなので、もう夏が恋しくて仕方ありません(T^T)さらに動きたくない病になりますね(;´Д`)

寒くなって、外に行くのが億劫になるとよく行くのが、図書館!
それでなくてもうちは週1通いしてますが(笑)
1週間に20~30冊借りてきます。いろんな本をとりあえず借りてきてます。
その中でずーぼらが子供に読ませたいと思った本を紹介したいと思います(^^)/

今回はこれ↓↓

『ともだち』
作:ロブ・ルイス  訳:まつかわまゆみ

〈内容〉
パパやママとあたらしいうちにひっこしたアンディは、たくさんのおともだちをつくろうとするけど、じぶんとおなじこはなかなかみつからない。
じぶんとおなじこをさがすのではなく、あいてのありのままをうけとめようと、ともだちのすきなことをいっしょにしてみることに。さいごはたくさんのおともだちができるおはなし。

〈おすすめポイント〉
1人1人個性があってそれが素敵なことで、相手を認めることの大切さを教えてくれる1冊。自分に合う人を探すのではなく、自分が相手に合わせてみることも大事なんだよと語りかけてくれます。相手を認めて一歩あるみ寄ることをって難しいけどとても大切。そして、主人公のアンディのお母さんのセリフがとーっても素敵!!こんなことが言えるお母さんになりたいと思ってしまった(笑)
大人が読んでも子供が読んでも、考えされられる1冊。読んだあとは、子供のそもままを受け入れてあげられる優しい気持ちになります(^^)

ぜひ、読んで見てください!
図書館になければ、こちらで↓↓
ずーぼらも図書館で読んで素敵だったので購入しました(^^)/